トップページ 会社概要
希望条件登録とは アクセスマップ
未公開物件とは スタッフ紹介
お客様の声 Q&A
最新のお知らせ
 
カテゴリーで探す 新築住宅
中古住宅
リフォーム済
南道路
分譲地内
 
希望条件登録
 
スタッフ紹介
 
お客様の声
 
会社情報
 
免許証番号 栃木県知事免許(5)第3952号
住所 栃木県佐野市若松町147
TEL 0283-22-7703
FAX 0283-21-0569
定休日 日曜日・祭日
 
登録免許税ってなに?
 土地や建物を取得すると、自分の権利を確保するために所有権の保存登記や移転登記を行うことになります。

登記は司法書士に依頼するのが一般的で、税金を納めている感覚はないのですが、登記費用の中に登録免許税という税金が含まれています。

登録免許税の計算方法

課税標準×税率=税額

所有権移転登記の場合は、課税標準というのは固定資産課税台帳に登録された価格(固定資産税評価額)となります。所有権保存登記をする際の新築建物は、固定資産台帳に登録されてないため、類似する建物の登録価格を基礎として法務局が認定した価格を課税標準とします。抵当権設定登記は、ローン額の価格になります。


 登記の種類
税率 
 
所有権保存登記
0.4% 

 所有権移転登記(売買)
 2%
 
抵当権の設定登記
債権額の0.4%


 土地の軽減税率

平成31年3月31日までに行う土地の売買による所有権移転登記については、1.5%に軽減されます。


住宅用家屋についての軽減

一定の要件があった住宅は、所有権の保存登記や移転登記、抵当権の設定登記の税率が軽減されます。

 新 築 住 宅 中 古 住 宅 
● 自己所有住宅で、床面積が50u以上
●区分所有は、自己の居住用部分の床面積が
 50u以上
●先の新築の要件を満たしたうえ、次のいずれか に該当すること
@建築後20年以内
 (耐火建築物は、25年以内)
A築年数に関わらず、新耐震基準に適合すること が証明されたものであること。または、既存住 宅売買瑕疵担保責任保険に加入しているもの。 
  上記の要件のほか、新築・中古とも
●個人が平成32年3月31日までに新築または取得して、もっぱら自分が住むための家屋である こと。
●新築または取得後1年以内に登記を受けるものであること。

以上の要件を満たしているものは、次のように税率が軽減されます。

 登記の内容 軽減税率 
 所有権の保存登記  0.15%
 所有権の移転登記  0.3%
 抵当権の設定登記  債権金額の0.1%














 
 
売買居住用物件情報
 
売買事業用物件情報
 
来店案内予約
 
未公開物件とは
 
希望条件登録